FC2ブログ

冒険譚制作中!~雑記外伝4~紐解いてく人生…って言うとそれ系の記事みたい(^^;)

最近昼間は何だか暖かい日がちらほらと。地球温暖化はネガティヴな
イメージですが、個人的には恩賞も受けていると思う天月です。

こんにちは。さて、ただいまRM冒険譚の第三話を
ちょこちょこと制作中です。

マップデータはほぼ完成。
キャラチップも作った。
グラフィックはおおまか完成しています。
(手直しするかどうかを検討中)
曲とシナリオはこれから。

第二話とかも手直しするかを検討中ですが
出来次第公開していきたいので頑張りまっそ!


さて、最近続いて書いている「雑記外伝」。
今回も私に起こった事を綴ってみようと思います。
今回もちょっと重いところも。

でも、(最近の)そういった出来事があったから、以前よりかなり
生きやすく、今が楽しくなってる気がしますね。

いつものように、読みたい方のみ、読んでください。




拍手くださった方、ありがとうございます!






さて、何から話しましょうか…。
いや、色々と起きすぎて、起こりすぎたので、何から
話していいのやら…(^^;)


えーっと、まず、前回は「母」にまつわる心の傷を
どうにかした、という事を書いたと思います。



その次の日からバイト(しかも三日連続)だったのですが
「母」の事をどうにかした次の日のバイトは
確かに楽しく働けて、時間もあっという間に過ぎていました。

ですが、怒りをまき散らすお客さんが一名、いたり
(このバイト先は飲食店です)
自分もミスが多いなーとか思った日でもありました。

自分にも怒りのお客さんの気が向いたので、多少なりとも
何か受けたのではないかと思いましたが、自分は
テンション高めの上機嫌だったのでさほど感じませんでした。

それでも、そういう出来事が起こったのならと、
自分自身の感情を感じ取ってみようと思ったら
結果、私にも少しだけ、怒りの矛先が向けられた事への
「怒り」の感情が発生していた、という事が分かりました。

つまり、私も何か、その人に対して怒っていたんですね。

そして、ならつまりまだ過去に「怒り」を封じ込めた出来事が
あるんじゃないかと思い、その出来事を思い出そうとしました。

…結果、ありました。

それも、多分「母」と同じか、それ以上に大きい感情の蓄積が。

自分で意識的に、あるいわ無意識的に隠していたせいか
探り出すのに時間がかかりました。
(意識的に(または無意識的に)目を背け続けていた場所だから
見つかりにくいのか、と思いましたね)

それは「昔、自分をいじめていた相手に対する激しい怒り」
でした。

しかも、それはただの怒りではなく、その感情に気づいた瞬間
それが明確な「殺意」だという事に気が付きました。


正直、私はすごい戸惑いました。
最初は、こんなにも大きな感情(しかも殺意)が自分の中にあったのかと。

そして、その感情は自分の中の倫理観や道徳観
それに法律も意識しても抑えきれない程に、強いものでした。

しかも、気づいただけでは感情を解決出来はしませんでした。
むしろ、気づいた事で、その存在が大きくなりました。

そしてすごい戸惑いました。
この「感情」は「殺意」であり、その感情を満たすためには
法律や道徳観などから、絶対してはいけない事を
しなくてはなりません。(つまり相手を殺すこと)

そんなのはしないし、出来ません。
かと言って、その感情がなくなるわけでもなく
しかし、行動も出来なく、どうしようかと思いました。

十年以上あり続けた「大きすぎる怒り=殺意という感情」です。
ここでも、行動する事は不可能にしろ、何かしないと
絶対に消えてはなくらないだろうな、と思いました。

そこでしたのが、「書く」事でした。
他の多くの本でも書かれている方法で、「母」の事も
これで解決したので、やってみました。

そして、書いた後すぐに私はすごい脱力感に襲われました。
しかし、不思議と悪い感じはしないのです。

力を入れても入れられなかったのですが、どこか「癒し」を
感じて、それにいつもだったら問題を解決したら
ちょっと躁鬱っぽく、自分でも「あ、あれ?止められない?」と
思うほどにハイテンションになるんですが、今回は逆に
すごい落ち着きました。

それで「ああ、ちゃんとどうにかする事が出来たんだな」と
思いました。

今でもその相手は憎いですし、「殺意」を感じる部分も
ありますが、何かこう以前より、それからとげとげしい感じが
取れたような。

未だに激しい感情のようですが、どこかとげとげしい感じが
取れたような、そんな感じに今はなっています。


そして次のバイトの日。
その日は変なお客さんもいなく、ミスもなく、いつも以上に
簡単でかつ楽しく時間を過ごせた上、なんとお友達みたいな
人まで出来ました(驚)

私、昔から色々あったせいか人間関係は苦手だし
正直今でも嫌いなところがあります。

だからバイトでも「バイトだけの人間関係」と割り切って
決して相手に踏み込まず、踏み込みすぎず、踏み込まれすぎず
みたいに思ってましたが…意外です。


ただ…今のバイトも、希望するところ(職種)に行けたの
ならば、即刻辞める前提なので、そこだけは
どうなのかな…って思います(^^;)

まあ、職場の人間関係が良いならば、悪い事はないか。
と思いますが。



…と。ここまでがまず一つ。

今回は大きく分けて、もう一つ大きな出来事がありました。
…原因は一緒な気がしますが。


もう一つの話とは、私の「絵の技術」に関する事です。

以前からイラストレーターになりたいと思い、また
とっさにバイトの人にも希望職種をそれといいましたが
(バイト先の人に対して希望職種が「同人作家」と
言えなかったのもありますが(^^;)それに、イラストレーター
だって間違いなく、私の希望職種の一つです)
以前から、その技術に関してすごく悩んでいました。

今でも少し悩んでる面がない…のかな?
それは本当に、今この文章を書いている前日に
起きた事なので、まだ色々と調べ中ですが…。

とりあえず、絵に対する技術を取り込もうとしたり
描こうとしたりすると頭痛がして上手くいかない…と
いったみたいな事は、もう以前にも書いたと思います。


自分は絵より音楽や文章の方が向いているのではないか。
何故イラストレーターが第一に目指す職業なのか。
他の二つ(音楽か文章)の方がいいのではないか。

そう、何回も自分に問いかけ続けていました。

でも、やっぱり自分は二次元の女の子達が大好きであり
生きがいである、と。
もし、それがなかったら生きていけるかは…
というような答えが出てくる事もありました。

なら、何故描けないのか。
その答えを探してみようと思いました。


まず、その前に最近音楽も文章も少々スランプ中になっていたので
(今はまだ、自分がスランプかは調査中ですが)
その理由を考えてみたところ
『それに対する「蓄積」が足りないのではないか』
と思いました。

つまり、好きな音楽を聴きまくっていれば、おのずと作曲出来る。
小説読みまくっていれば、文章書ける。
みたいな。

最近は確かに「現象」もあって、以前よりゲームをする機会や
音楽を聴いている時間は減っています。

なので、音楽と文章(とゲーム)は以前くらいそうすれば
スランプ脱出。絵ももっとそういう「蓄積」が作れれば
描けるようになる。
と思いました。

(この考えが正しいのかは調査中です)

最近はそういう感情(上記の怒りなど)の問題を解決しているから
何かあるかとも思っていました。

そして、以前から気になっていた艦コレの漫画を
一冊購入。
(購入する気に至った経緯は長くなるので省きます)

読んでみました。
頭痛くなりました。

あれぇー?
まだ何か引っかかっている感情があるのー?
と思いました。

というか、ここまで来たら徹底的に調査してみようと
思いました。
絵が描けない理由を。

感情をどうにかするために(「書く」ために)用意した
手帳、ボールペン、艦コレ漫画。

この三つを手元に置いて、調査してみました。

・漫画を見て、ちょっとでも気づいた事があったら
 例え仮定形でもボールペンで書きだす。
・途中で試しに自分でも絵を描いてみる。
・漫画の絵を模写してみる。

割合は違えど、何回も上の事を試してみました。
(一番多かったのは一番上の行動でした)

そして、「これが原因だったか!!」みたいな事を
書きだしてみても、絵は描けず。
なら原因が違っていて、そしてまた探して
「これか!!」と思った事もやっぱり違って……。
みたいな事を延々としていました。

そして、確か四時間くらいそうして少しづつ
自分の感情を発掘し続けたでしょうか。

まず、最初に自分は「二次元美少女に対する周りの偏見」を
ひどく気にしている、という事に気づきました。

人は人、他人は他人と割り切るようにしているので
そういう考えが気になっているのはおかしいと
もっと感情を確かめる(発掘する)作業へ。
もう総当たり戦でした。


そうしたら、その後に色々変化が起こったので
多分これだとは思いますが、出てきた感情がありました。

それは
「自分が美少女を描いていると、昔私をいじめたやつが
「気持ち悪いもを描いている」と言ってからかってくる。
と思っていた事」



「もしいじめたやつが私の絵を肯定しても
「それで好かれるのは嫌」」

と強く思っていた事でした。

気持ち悪くなんかない!!!!!!!!!!!!!!

と強く怒りの感情が出てきましたね。
やっとここで「怒り」の感情を発見。

後者の理由には「怖さ(恐れ)」が出てきました。


そうした感情に気づいて書いた後は、未だ頭痛は
していましたが、見る事によっての反応ではなく
(見る事によって強くなる事もなく)
今まで痛かったのがまだ残っているだけ、のようでした。

そして試しに自分も描いてみました。

…描けました。
しかもさらっといい感じに。

漫画のキャラや構成・物語なども、以前より
より魅力的に見えるようになったかなと思います。

そしてやっとこれで絵に対する「蓄積」が作れるのかなと
思いました。

というか、その後はそろそろ移動しなくては
いけない時間だったのですが、気のいくまで
出来るだけ描いて、+アルファで描いたものもありました。


…とまあ、これが昨日の話です。

問題(?)は今日。

やけに今朝は、いつもと違う感覚でした。
というか、今でもそうですが…。

分かりやすく言うと、寄りかかっていた何かがなくなって
そのまま不安定になっている状態…でしょうか。

私は感覚でそれが分かったのですが、それはまず
「絵」というものに一緒になってくっついていた「怒り」の感情。
私は、それをバネに今まで行動していた。

…という事でした。

自分でも無意識的にやっていた事で、よく
分からないんですが…。
何だろう、どう言えばいいんだろう。

小説に出てきた表現だと「仇を取るのを目的とした人が
その仇がいきなり亡くなった」みたいな感じでしょうか。

脱力感というか…。反発するものがないというか…。
行動の源がなくなったというか…。


以前も、「絵」以外のものを第一の目標にすると
感じていた事でしたが…。
なんだろ。


とりあえず、そんな感覚です。

それと同時に、もしかしたらその代償作用でもらっていたの
かもしれない、今まで大きく感じていたものも
今までとは違う感じです。

…すいません、分かりにくくて(^^;)
自分でもまだ分からない感じなので。

いつもだったらその日の行動をぱっと決めるのに
いつものその決める元がない、みたいな。


ですから、何をしたらいいのか悩みましたね。
何にも「コレ」と思える事が見つからなくって。

そんな中、とりあえず起床、そして朝風呂に入った時
ふと思った事がありました。

(ここからは平和な話ですね)

それは、今年から小学校に行く甥っ子の事。
今はまだ幼稚園ですが、今年から小学校に行きます。

ですが、甥っ子は二人いて、もう片方はまだ幼稚園。
そして両親さんが忙しいので、甥っ子達の祖母&祖父が
(私にとっては叔母・叔父)面倒を見る事が多いです。

しかし、幼稚園と小学校は離れているので、
今までは二人とも一緒に祖母の家で面倒を
見ていたのですが、その方法はもう使えなくなります。

ですから、これからは

・幼稚園の甥っ子はバスに乗せて母親の自宅へ帰宅
・小学校の甥っ子はそのまま母親の自宅へ帰宅
・祖母がその家に行って面倒を見る

みたいに想像していたんですが、少し前に祖母の家へ
行く機会があり、そしてその事についてなにげなく聞いてみたら
どうもまだ悩んでいるよう。

色々(時間とか手続きとかかな?)不都合でもあるのでしょうか。
後四か月もないっていうのに。

祖母が冗談で
「○○(私の名前)が向こう(母の自宅)行って
(小学校の甥っ子の)面倒見てるか。私はここ(祖母の家)で
(幼稚園の甥っ子の)面倒見てるから」
って言いましたが、雑談の中の一コマだったので
さほど気に留めてはいませんでしたが、それが
ふとお風呂の中で思いました。

「…あ、もし私がフリーで十分な収入があって
在宅ワークなら実現可能な事じゃないか」

と。

確かにそういった遊撃ポジションだったら
自由はききますが…。
とそこまで想像して、笑いました。

いやいや、ないない。
第一、四月の時点で私がそこまでの立場になってるか
どうか。

そう思ったのですが、何かその後の思考が止まらない。
ご飯は私が作るのか、とか。
そこで寝泊りする事にでもなるのか、とか。(^^;)

その甥っ子と仲いいので、別にそういう事になっても
いいですが、むしろ今までの祖母と祖父、甥っ子二人の
母親に恩を返せるのなら全然構わないんですが…。


それも全て、「私が以前願ったような収入十分の状態」
になっている事が前提ですからね。


それでも、そうなったら面白いな、と思いました。
四か月後、もしそうなってたら笑ってください(^^;)
イクメンですよイクメン。
何か最近よく聞く。


でも、そうやって甥っ子達のためにも(もしかしたら)
なる、と思ったら、ゲーム制作する意欲
出てきました。


それでアダルティーゲーム作っているって
矛盾ですがね(^^;)
まあ、いいかというより、アダルト部分ほとんど
追加してなーいわーお!!

…まあ、作りたいように作るのが一番いいみたいなので
そうしますが(^^;)



さて。
では、この後の調査にもよりますが、もしちゃんと
「絵」に対する私の「呪縛」が解けていれば
今までよりも更に制作がしやすくなるはずです。

ただ、寒いのにどれくらい抵抗出来るか…。
「現象」があるから、使える暖房器具が限られているのです。

もっとも、感情をどうにかしてから、「現象」を
必要以上には恐れない(ある意味意識しない)
ようになっているみたいですが…。
念のため。


それに、今回調査して考えた結果が正しいのか
どうかを確かめるのにも、少し時間がかかります。


最近、日々起こる変化が凄く大きい気がしますね。
そして、色々と人生を日々紐解いていっている感じがします。

その先に何が待っているのか…。
時間が進んだ先に、その答えがありますね。
ここまで来たら追ってみよう、徹底的に。面白そうだし。
そう思いました。





ついでに。
私が強欲で傲慢なのには、人間嫌い(不信)が
影響しているのかなと。
人間関係いいから、その分お金に?とか。

そういう考えも掘り下げる機会でも来るのでしょうか。
そんなことも考えたりしました。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天月 ちひろ

Author:天月 ちひろ
(あまつき ちひろ)
神奈川県にいる。今のところは。
血液型 A型だよね!?
まったり激しく面白く。
趣味 ゲーム、ネタ作り、作曲など
好きな食べ物 最近とみにお酒が
おいしく思えてきた(っていうか飲み物)

二次の小さい女の子が大好き大好き大好きー!

「行雲流水」ね。

何かあればこちらまで。
なければ飛び込み前転。
mail
nagi992288☆yahoo.co.jp (☆→@)

販売サイト様
dlsite様 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com (リンク先は18禁同人のトップページです)

DiGiket様 同人ダウンロードショップ DiGiket.com (リンク先は18禁同人のトップページです)

DMM様 (リンク先は18禁同人のトップページです)
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版) (リンク先は18禁の美少女ゲームの特集ページです)
バナー

「バナー1 シルフェイドのナナシ」 http://blog-imgs-32.fc2.com/k/o/n/konryoku 115/20090211142554.png
「バナー2 東方の射命丸文」 http://blog-imgs-42.fc2.com/k/o/n/konryoku 115/201203011357 44923.jpg
「バナー3 東方のレミリア・スカーレット」 http://blog-imgs-65.fc2.com/k/o/n/konryoku 115/201406031229174 fa.png
ゲームの人気投票
カテゴリ
貼らせてもらいました!
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード