FC2ブログ

あけましておめでとうでした!~雑記外伝3~色々試したら自分は強欲!?

こんにちは。そして明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。天月です。

というか、クリスマスに更新しますなんて書いておいて
結局出来なくてすみませんー!(><;)
というか、何となくそんな感じになる気はしたんですけどね(^^;)
でも、お蔭でまた色々学ぶ事がありました。
そのお蔭で、また一歩、またはそれ以上に成長出来た出来事が
あったと思います。


しかーし、そういう事でどたばたしていて結局年賀状書いてない!
なんてこった!
しかも、クリスマス絵も中途半端だった!
うおお、こうなったら今すぐゲーム制作作業で挽回です!
というわけで、今すぐこの後作ります…の前に!

ここ最近に何があったかを「続きを読む」に載せてあります。
今回はあんまり重い部分はない…かな?
と思ったら少しありました。
でも、分析の段階で出てくる事柄ですからそこまでは…かなぁ。
う~む。

いつもの雑記外伝のように読みたい方のみ読んでください。
かなりの長文です(^^;)




拍手&拍手コメントくださった方ありがとうございます!

たぬきちさん>
>今回も全部読みました。
長文でしたのにありがとうございます!恐縮です(^^;)
>なかなか大変な日々が続いているんですね。
>自分も何か力になれるようなアドバイス出来ないかと
>考えてましたが、目に見えない力が相手となると…
>難しいですね…
考えてくださってすごい感謝です!
本当にありがとうございます!
>でもちひろさんはいろいろ調べながら対策を
>実行されているのがとても凄いなと思います!
ありがとうございます(^^;)ですが今回試してみた
方法によると、それは多分私が凄い強欲だったから
という理由かもしれません(´w`;)






そうですね、話の最初はまず、さっきも言った(書いた)ように
クリスマスに絵をUP出来なかった事ですかね。
その後も、自分の中で(そろそろ全ての事が好転して良くなる)と
かなり感じていたのですが、そういう感覚があるだけで
大晦日前日(12月30日)になっても全然状況が改善されない事に、
現状の理不尽な状況に、ついにキレまして(^^;)

そこでふと、4ヶ月前を思い出したんですね。
あの時は確か「苦しくても生きる」と強く思ったんですが
気が付けばその通りになっていました。

だとしたらと、今度は「幸せに生きる」と、朝風呂に入りながら
1時間くらいずっと自分に強く念じ続けて。

…その時は今考えても、そうそうに再現は難しいと思うほどの
強い念じでしたね。
それまでの強いストレスがありましたから。
同じように念じられた状況が、餓死寸前の4ヶ月前でしたし。
(そして、後の調べでここが重要だという事が分かりました)


そしてその後は、また情報を調べに本屋さんへ。

前回(4ヶ月前)の時は、それまで読んだ事はあるけど
それが役立つものだと思わなかった本の情報を
改めて見直せて、役立てる事が出来て、状況の改善に
役立ったのです。

だとしたら今回も、必要な情報は向こうからやってくるだろうな
と思っていました。

そしたら本当に来た…んだと思います。

今現在は、まだこの方法を試している段階なので
その真偽は少し経たなければ分からないのですが
今こうやって寒い中でも、やる気を出せてパソコンに
向かえたのは、今試している事が多少なりとも
威力がある証拠だと思っています。

強くこちらが「幸せに生きたい」と自分自身に念を込めたので
それに共感する情報を強く受ける、感じる
といったプロセスで情報を得た感じですね。

本をまた読み漁り、後はそれから強く「感じた」情報を
とりあえず試せるだけ試してみる。
そういう事をやってみました。

最初やってみたのは、「頑張らない、我慢しない」という事
だったと思います。

(あんまり詳しく書くと、本の著作権に…なので
そういう部分は、かなりぼかしたりあいまいに書きます)

やってみました。

結果、確かに
「頑張る(努力する)と意識して頑張る事→努力ではない」
「夢中になって努力を努力と思わない→本当の努力」
なのかなと思いましたし、かなり人に対しての我慢を
してきていたと認識して、行動してみましたが
それでも現状はなかなか改善しませんでした。


そして次に注目したのは「潜催意識」(←漢字コレであってたっけ(^^;))
へのアプローチです。

その内容で気になったのは、先ほど自分が行った
「強く強く念じる」の行為とほぼ同じメカニズムであると
思われる方法が載っていた事。

早速実行…の前に、もう一つ気になる事が内容に。
それは、願いを叶えるために、絶対に取り除いておかなければ
ならないもの…でしょうか。

思えば、さっきの「頑張らない、我慢しない」の本にも
同じ事が書かれていたと思いましたが、対処法は
書かれていませんでした。

こっちの本には書いてあったので、早速実行。
…しようと思ったのですが、面倒に思って簡易式にアレンジ。
後日、それが違ったのかと思い、今度はちゃんと手順に
従ってやってみました。

本の内容に属する事なので、あまり詳しくは書けませんが
私がやったのは「母に昔言われた事で出来た心の傷をどうにかする」
事でした。

この事はもう多くの本で書かれているので書きますが
「蓄積感情」つまり今までの感情(今回は負の感情)
の蓄積が多くたまっていると、それを証明しようとする現実になる。
という事です。

分かりやすく言えば、悲しい感情が溜まっていたら
悲しい現実になる。
怒りの感情が溜まっていたら、怒るような出来事が続く…
と言った感じでしょうか。潜催意識に。

私の場合、それだけではなく、他の多くの出来事も
思いっきり関わってましたが、一番大きいのはさっき言った
「母」からの言葉でした。

ちなみにその言葉は
「あなたなんて産まれてこなければよかった」
という言葉でした。

まあ、それを聞いたのは一回だけでしたから
そこまで自分に響いているなんて想像も
していませんでしたがね。

母も冗談交じりで言っ…いや、あの時、母も状況が
切羽詰ってたからあながち冗談じゃなかった…かも。

そこから私が感じた感情を分析してみたら
「母から自分の存在を否定されて悲しい」
といった事と
「母が遠くに行ってしまうような気がして怖い」
という2つの感情が出てきました。

そして、他にも母から「悲しい」「怖い」事を多く
受け取ってしまったため、私はその
「悲しい」「怖い」現実になってしまったのかな、と。

「産まれてこなければよかった」という事は
産まれた時は絶対の存在である母から
「産まれてくる前の状況になれ」という絶対の命令が
あったため、または「自分の存在を絶対の存在が否定」
したために、何回も自死しようとしたのかもしれない
とも思いました。

ちなみに、もう一つの「母が遠くに行ってしまう」という事は
10年前に現実のものとなっています。
生きてはいますが、私の方から袂を分けました。

そして現在、謎の怪奇現象にあって「怖い」(悲しい)
現実になっています。
う~む。

一応、後から気づいての理由づけの気もしますが
筋は通っていますし、方法を信じてとりあえず
今回はこの方法やってみるかと。


そこで、またまた二つの本に共通する事柄が。
それはさっきの「我慢しない」に似ていますが
「いい人にならない」という事でした。
この事も多くの本で書かれていますね。
どっかタイトルでもこういう本見たような気がします。

そうしたら、「これが本当の私か!?」と思うような
自分の情報が次々と、自分の中から出てきました。

これ絶対人に嫌われそうな事だという情報でしたね。

正直、自分で自分をかなり傲慢で強欲だと思いました(^^;)
でも、確かにその方が自分を偽ってない感じがして
自由に楽しく動ける気はします。

昔、小学校6年性の時と、中学1年性の時
凄く幸せだった時期があるんですが
その時と同じ感覚がしました。

(それに「いい人であるのは、蓄積感情を
溜める事でもある」ようです)

今回の方法が正しかったなら、それで出た
本当の自分は、まず第一に
「自分が1位、または中心じゃなきゃ気が済まない」
という事でした。

確かに負けず嫌いですし、小学校6年性の時は
クラスを笑わせられる注目の的第一位でしたし
それに、音楽とかはひそかにZUNさんと同じくらいか
それの一つ下くらいの実力を持っていると信じていますし…。

すっごく傲慢でしょう?(^^;)

でも、それくらいの事を思えば作曲とかすっごく楽しいんです。
(もう一つ、作曲を楽しく思える事の重要なポイントも
見つけたので、それは少し後に)

それに、やっぱりウディコンでも、自分が上位に来なければ
不機嫌になりますし…。

あ、そうそう。余談で私が絵が楽しく描けなかった理由の一つに
「中学生の頃、大分自信を持って描き上げた風景絵が
金、銀、銅賞いずれにも入らなかった、評価されなかった」
という過去に思い至りました。

逆に、私が大学で初めて作曲した曲が、まわりに「すごい」と
思われたのをはっきり感じ取った経験がありました。

何とかもおだてれば木に登る、ではありませんが
似たような感じなのかなと思い、イメージで
中学の時、私が金賞を取ったという事を現在
少しづつ繰り返し中です。


そこでさっきの作曲の事。
昔はよくしていたんですが、作曲している時、何回も
昔の中学の同級生(私を貶めた者やクラス委員長など)全てが
私の作った曲を聴いて「すげー」と思っている場面を
想像していました。

私を貶めた者も、それを聴いてもう私に対して
悪い事など出来なくなる程に。
女子や他の生徒からも尊敬などのいい感情を
発せられるように。

挙句の果てにはZUNさんが作曲した曲を
自分が作曲した事にして、クラスに聞かせて
尊敬の念を集めている、といった具合でした。


ZUNさんに対して、またはZUNさんのファンの方に対して
すっごい失礼な気はしますが、でも、そのお蔭で
すっごい楽しく作曲をする事が出来て、音楽が
大好きになりました。

それで、最近絵も音楽もゲーム制作もスランプ気味
だったので、この後、その方法を試してみます。


というか、それを、その「音楽」の部分を「ゲーム」に
置き換えて今朝試してみました。

私の作ったゲームが、多くの人にすっごい好評価で
認められて、そして結果、たくさんの人に遊んでもらえて
たくさんのお金が入ってくる。

お金は分かりやすい評価基準ですからね。使ってみました。

結果。
やる気出ました。

最近はスランプ中で、やる気を出そうと思っても
出せなかったのに、それをイメージしたら俄然やる気が出ました。
(おまけにアイデアもポンポンと)

最初から、一番欲しいご褒美をもらえるのが
(脳が)分かっている(錯覚している)からでしょうか。
どっかで脳は現実と妄想の区別がなんたらって
聞いた覚えがありますし。

よく「イメージした夢は叶う」みたいに言いますが
また、多くの本でも書かれていますが
これすっごい重要な事なのではないのでしょうか。


なので、この方法を色々応用してみたいと思います。

そして、その結果、というか自分を解放してみたところ
私の願いが凄く強欲になりました(^^;)
そうすると、今までの私の発想からはなかったように
巨大な願いが続々と。

とりあえず3つ挙げると

・2015年以内に月収2000万円になる。
・2015年以内に自作ゲームを売って1億3000万円得る。
・2015年以内に小説版AYNDが書店に出版され
 100万部超えの売り上げになる。

と言った具合でした。
うわー(´ワ`;)

金額は直感で出しましたが、例えば最初の願い。
本で「年」収2000万という方がいたので、ならと思い
「私は今まで苦しんだし、200万円じゃ何か違う。
 なら「月」収2000万円で…。よし、私はこれからは
 月収2000万円もらえて当然だ、じゃなきゃ
 人生前半と釣り合わない」
みたいな感じに思考(願い)が移行していきました。
あーれー(´w`;)

まあ、言うだけはタダですし。
言うだけなら誰にも迷惑はかけませんし。
言ってみようかと(^^;)
(ちなみに詳細は伏せてますが、かなり本の
方法を多用しています)


そして一番じゃないと気がすまないというなら。

最初はイラストレーターとして、今の萌え文化の
氷山の一角になれればいいと思っていましたが、変えて
「人気・実力・収入一番のイラストレーターになる!」
くらいに思ってみます。

そして気が付いたんですが、私、最終的には同人ゲーム売って
暮らしていきたいんですね。

だから、そこでも
「人気・売上第一位の同人ゲーム作家になる!」
って思っておきます。
イメージしておきます。


小説も
「人気・収入・話題性・面白さ第一位の小説家になる!」
くらいに思っていた方がいいんでしょう。
いずれ私の話がアニメ化されます。
イメージしておきます。


作曲は
「同人会でZUNさんのに匹敵する程の実力の、伝説の存在だ!」
と思っています。
というか、これはもう思っていますね(^^;)

…ね?
すっごい強欲でしょう?(^^;)

でも、何か正直、すっごい楽しいです、ワクワクします(^^)
少なくとも、今まで後ろ向いていたのよりかはいいかな、って。


あ、そうそう。突然ですが、ちなみに多分、私に今起きている
怪奇現象の問題の原因は「家の北西に隣接している
マンション全体のテレビのアンテナの2本」かなーって
今は予想してます。

普通はアンテナって屋根の上にありますよね?
私のとこは何故か、私の家(部屋)の外の壁に隣接しています。
壁にくっついてます。

風水でも「鉄塔近くはNG」とか「電磁波は多すぎると
体に悪影響」とかありましたから…。

鏡置いて向けてある位置の中心は
そこっぽい感じしますし…。


ここまではっきりと怪奇現象が起きているのなら
それ相応の力って必要だと思うんです。

マンション全体に関係する程の電気の力(電磁波?)。
それだったら科学的にも、もしかしたらこの
怪奇現象を証明できるのかもしれない、とか思ってみたり。

鏡置くことなどで軽減されましたが、元々は外にあるもの
(しかも共用)なので、私個人の意思では動かせません。
対処法も、どの本でもそういう事例は載ってませんでしたし。

でも、多分ここから無理して出ても
(すでにそういう事が不可能なのかもしれませんが)
この問題を解決、つまり乗り越えない限り、また同じ問題が
繰り返される気がします。
事実、私がここに引っ越してきてしまっているように。
解決策が不明なように。

不幸続きだった子供のころも、二年間+ちょっとは
凄い幸せだった時期がありました。
確か理由は「自分が認められた(それで恐れが
なくなって陽気になった)から」だったと思います。

心の持ちようで色々変わるというのなら
この問題を乗り越えて、幸せをつかんで、その上で
堂々とここから引っ越して、更に上を目指させてもらう!

そういう風に思いました。


追伸(←使い方コレであってる?(^^;))

「願い」に近いですが、数を考慮して、「目標」に
しておく事をここに載せておきます。

・2015年の夏コミに、東方の同人誌3冊出して
 完売する。

今回の方法が上手くいけば、現実になります。



さて、頑張りますか。

…口癖のように「頑張る」ってなってますが、ゲーム制作は
「自分が望む頑張りたいこと、というかやりたいこと」
なので、これであってるのかな?

ま、とにかく頑張ってみますか。
その頑張りが楽しいものだって、きっと分かってると思うから。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天月 ちひろ

Author:天月 ちひろ
(あまつき ちひろ)
神奈川県にいる。今のところは。
血液型 A型だよね!?
まったり激しく面白く。
趣味 ゲーム、ネタ作り、作曲など
好きな食べ物 最近とみにお酒が
おいしく思えてきた(っていうか飲み物)

二次の小さい女の子が大好き大好き大好きー!

「行雲流水」ね。

何かあればこちらまで。
なければ飛び込み前転。
mail
nagi992288☆yahoo.co.jp (☆→@)

販売サイト様
dlsite様 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com (リンク先は18禁同人のトップページです)

DiGiket様 同人ダウンロードショップ DiGiket.com (リンク先は18禁同人のトップページです)

DMM様 (リンク先は18禁同人のトップページです)
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版) (リンク先は18禁の美少女ゲームの特集ページです)
バナー

「バナー1 シルフェイドのナナシ」 http://blog-imgs-32.fc2.com/k/o/n/konryoku 115/20090211142554.png
「バナー2 東方の射命丸文」 http://blog-imgs-42.fc2.com/k/o/n/konryoku 115/201203011357 44923.jpg
「バナー3 東方のレミリア・スカーレット」 http://blog-imgs-65.fc2.com/k/o/n/konryoku 115/201406031229174 fa.png
ゲームの人気投票
カテゴリ
貼らせてもらいました!
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード