FC2ブログ

雑記外伝ーホープ・ダイヤモンドが家にあった

こんにちは。以前よりも更に寒くなって、外がまるで
冷凍庫の中みたいですね。天月です。

冬の初めのころは「冷凍庫」ではなくて「冷蔵庫」とのようだと
感じていましたが、「冷凍庫」と感じるようになったので
もう本格的な冬と思っています。


さて、今回はちょっといつもと趣が全然違います。
なんて言ったらいいんでしょうか…。
しばらく私を悩ませていた「ごたごた」の原因が分かって
取り除けたといいましょうか。

しかし、その原因は私でもこうして文字で見ると
おそらく半信半疑と感じるもので、そしてここでは
あまり嫌なことや、ネガティヴなことは書かないように
していたので、本来なら書かなかったと思いますが、おそらく
書いた方がいいと思ったのと、書きたいという気持ちがあったので
書くことにします。

絵や音楽・ゲームの事は、今回の記事ではちょっとお休みします。
あまりこういった記事に一緒に載せることに抵抗を感じましたので。


あえて言えば…心霊、とか、オカルト、っぽいことに
なってしまうのでしょうか。
詳しくは「続きを読む」を押してから見られるとことに書きましたので
見たい方のみ、見てください。
しかし、結論だけ言うと『「ホープ・ダイヤモンド」が私の家に
あったかもしれない』
ということです。

いつものゲーム関係とかではないので、見たくない人は
見ないで全然大丈夫です。
しかし、一応今まで制作出来なかった理由でもあります。




先に、拍手くださった方、ありがとうございます!





さて、ここではいつもよりかなり話が重くなる上に、長話になると
思います。
読まれる方は、それを考慮して読んでください。


まず、今までだれにも話したことはありませんが、私自身と
私の家(あるいはどちらか)には、心霊現象…といえばいいのでしょうか。
にしては生々しい、怪奇現象がありました。

まず、ここは2008年に引っ越してきたマンションの
一室なのですが、その前に私は中学生の時
あることが原因で心身共に壊れてしまっています。

ですから最初、この現象も私のその心身のせいかと
思いました。
実際、最近までその可能性も捨てきれませんでした。

その現象というのは、主に強い頭痛と強い慢性疲労、
精神不安定と運気が恐ろしく悪い、と言ったことをベースに
加えて家の物を少し動かす、あるいは特定の場所に移すと
それが倍加し、感覚もいつもと違って感じられ、大体24時間
経過しないと収まらない、といったことがまず一つです。

そして、加えて「厄」といった存在を強く感じ
ある条件を満たすと、それが手や体や服に
一瞬にして回ってしまって、上と同じく感覚違い、
疲労に上手く体を動かせないなど、迷惑なこと
極まりないものが常に身近にあったことでした。
(厄は水で流せます。水が記憶してしまう厄もありますが
 今回は文章量の関係で書きません)

物を動かすことは、それを注意すれば防げるかもしれませんが
物の位置によって、私の絵や音楽の能力も変わっていたので
決していじらないわけにはいかず、そして、物によることは
(軽くはなりましたが、今でもこれは多分まだあると思います)
今使っているパソコンでも、怪奇現象が起きています。

パソコンの履歴が残っていると、頭のなかがざわざわして、
システムの変更要素(コントロールパネルの、今までクリックしたことの
ないとこををクリックする・今まで見たことのないサイトを見るなど)
があると、その度に感覚が変わってしまう、と言ったことがありました。

システムの変更面では特にキツく、以前のパソコンでは
前住居の時からいじくりまわしていたので、最近買い替えるまで
文字通りのすさまじい頭痛の種になっていました。
特に「動画を見る(再生する)」といったことをすると、見たときから
その動画が頭の中にへばりつき、心身が異常に高揚して
夜に全然眠ることが出来ません。
ですので、今のパソコンでも動画は一切見ないことにしています。
(ヤフーの広告とかは大丈夫なようです)


そして、上記にあるように「心身が異常に高揚して眠れない」
といった現象は、引っ越し当初から起きていました。
私は精神疾患の一つかと思っていましたが、起きていても
全然落ち着かず、かといって休もうとも休めない。
そんな状態で体が大丈夫なわけはなく、その当初、引きずるように
行っていた専門も、その後の大学も、限界を超えて頑張りましたが
結局、どちらとも退学しなくてはなりませんでした。

ただ、その間にも前住居からの趣味の風水を参考に
「特定の位置に、特定の向きで鏡を置く」
「カーテンの色を選ぶ」
などのことによって多少軽減出来ました。

しかし、それでもやはり「多少」だった上、上記のように
物の配置や厄には全然立ち向かえるような感じでは
ありませんでした。

そもそも、解決策としても「鏡を置くことだけで
夜少しは眠りやすくなった」
ということが半信半疑の対象だと思います。
しかし、実際に私の体がそう反応するので
理由はどうあれ、納得出来ないまま、そのまま
それを「事実」として認めなければなりませんでした。



そしてそのまま時が過ぎていきますが、そもそも
私が中学生の時、かなりキツい状況で心身を壊したとき
「私くらいの年齢でもう華々しい人もいる。しかし私はこうだ。
 ならこの違いは何か」
と考え、片っ端から本を漁り、やがてそこから運気の要素として
風水を見つけました。
その風水にしたがって、方位を選んでこの物件を選んだので
風水のルール通り、「三年経てば自分の中の悪いものが全て
吐き出され、良いものが出てくる」
と信じ、つまりは「好転反応」だと思っていましたが
四年経っても状況は全くよくなりませんでした。

ともかく原因が分からないので対処の仕様がなかったのです。
その間に、鏡や塩、神社参拝や体調不良に効きそうな
食べ物や器具など、この心身荒廃を必死に治そうと
思って様々な物を買いましたが、結果どれもプラスになるものは
少なく、なったとしても解決とはならず、マイナスとなるものも
多く、かなりの金銭を失いました。

ほとんど病人のようで、それでいて外見は普通でした。
それだけにたちが悪く、何回も様々な病院を回りましたが
(精神内科(前住居時)、眼科、内科(CTスキャン)など)
どれ一つとして、体の症状は全く良くなりませんでした。

体の状態は、例えるなら「39度の熱があって、でも表面は普通で
体が全然落ち着いてなくって寝ることも休むことも出来ない、
それでいて頭の中は嫌なしか浮かんでこない」
と言ったところでしたか。

と言ってもこれはこの現象が全盛期の時だけですけどね。
四・五年かけて、上記のお金をかけて、風水的などによって
何とか少しづつ軽減して、やっと少しはまともに動ける
状態に持っていきました。

それでも、とてもではないが働ける体ではありませんでした。
ですので、バイトを増やした、と言っていましたが、本当は
バイトを「始められた」のはつい最近です。
そのことを隠したかった気持ちが強かったんです。

でも、二・三年前から、少しでも体が動くようになってから
バイトは何回か面接は受けてました。しかし、やったのは
年末の郵便局の短期のが一回だけです。
他は全て落ちました。
が、落ちてよかったです。体が絶対に持たなかったでしょう。

現に、最近始められたバイトも三つのうち、現象が原因で
一つ、辞めています。

そもそもバイトも、今の暮らしは大半は父に頼っている
ものなので、自分自身、一人立ちしたいと強く思っていることと
そして父から金銭をもらう度にお小言を言われたくない
ということでやっています。

父には、というか誰にも現象の事はまだ話していません。
言ってもおそらく信じてくれないと思ったからですが、そのせいで
私はかなりの怠惰に見られたようです。
(実際その間は何も収入を得られなかったのですが)


そして、動けない私でも、何か出来ることはないか。
と思った矢先にしたのがゲーム制作でした。
2011年、AYND-Another Chapter-の前段階、同ゲームの
体験版を夏に出しました。

しかし、その後また現象によって倒れ、冬を過ごします。

その次の年2012年、何故か少し調子が良くなり
おなじみのAYND-Another Chapter-ver.1.0xを
制作します。

しかし、その後また現象によって倒れ、冬を過ごしました。
どうやら夏の間は現象が少し弱まり、冬になると
強まるのかもしれません。

そして去年の2013年の春。このころはもう現象の事は
解決策以外、大抵分かっていたので、引っ越し当時に
外部から家に運び込んだもの、また家などにに変化は
なかったかを考えました。

(2008年の4月引っ越した後、7月に専門を辞めています。
 ので、上のような考えになりました)

考えた結果、当時に父からお古のエアコンをもらった際に
「外にあるエアコンの室外機を上に置く棚」が
自分の家のパイプスペース(あるいはメーターボックス?)に
移動されていたことに気が付きました。

それを元の位置に戻すと、4日は変な余韻がありましたが
不思議なことに、それまで作曲のためにあるデータ(ソフト?)を
パソコンに入れていたんですが、2012年の後半に買い替えた後
そのデータをパソコンに入れると頭痛がひどくなっていたのが
軽減されました。

そして、それを好機に制作したのがAYND-Another Chapter-の
続き、ver1.40(1.41)です。

しかし、このころから度重なる資金欠乏により、断続的な
制作が不可能になっていました。

引っ越してから三年経っても体がキツいままだったので
父と「もしスカウトされたら引っ越しをさせてもらう」という
約束をしていたので、必死に絵を描いたりしていました。

それでも、実は引っ越してから絵を描くことが心身共に苦痛と
なっていて、それどころか絵に対して、誰かの憎しみが
私の中から向けられるような感じがして、絵に対して
ネガティヴな言葉が頭の中で次々にかけられて
絵を直視出来ませんでした。

そんな中で絵の技術は上がるわけはなく、それでもただ
一つの希望に向かって必死に描いたりしていました。



ちなみにここで二つ注意を。

一つは父の事ですが、書いていてすごい親のすねを
かじりまくっているように思えたので、そのことについて。
そもそも父は、私の心身壊れ、ひいてはこの現象の
原因の間違いなく一つなので、それも直接言葉にして
謝ることもなく、悠々と自分は健康で暮らしているので
これくらいの要求は大丈夫かなと思っています。

もっとも、今はほとんど現象がおさまってきているので
引っ越しもしなくて済むかもしれませんし、
父の性格も分かってきて、それに多少ならずとも恩も
あるので今ではそれほどマイナスの感情はありませんが。


二つ目は、なぜ絵は駄目で音楽や文章は大丈夫だったか
ということについて。


まず音楽は、実を言うと現象のおかげで制作出来て
いたのかなと思っています。

引っ越してきてから、音楽を聴くと(心身が異常なせいだった
からかもしれませんが)体に凄い響いて、唯一の凄い癒し
になりました。

その後で、まだ行けた時の大学で作曲の基礎を学び
それで出来るようになりました。

しかし、上に書いた通り、エアコンの室外機の棚を
元の位置に戻したとき、その感覚が減りました。

ですから、現象の大本を取り除いた(かもしれない)今
作曲できるかちょっとわからないのです。
この後試してみますが、昨日と三日前は出来ませんでした。
ただ、これは本当の「好転反応」の可能性があるので
この後は多分可能だと思います。


文章は…全く大丈夫ではなかったんじゃないのでしょうか(^^;)
最初のAYND-Another Chapter-の言動は、その後の
続きのバージョンと結構違っています。


というか、書いていて思ったんですが、これは元々自分に
ある「素質」(というか(才能?))の違いだったかもしれません。
確証はないですが。



そして何とか食べつないで2014年。
今年に何とかRM冒険譚とミュロンのお話を制作。
ここらでは、生存のためにずっとスカウトが来るのを祈ってましたね。

しかし、ウディコンに出しても、その後何日経っても
スカウトは来ませんでした。

所持金もとうに底を尽き、父との折り合いも悪く新たに
金銭を要求出来ない状況にありました。
体調もあまりよくはなく、今に思えばかなり大げさに
精神状態も不安定だったと思います。
(かなり一喜一憂していました)


去年に続く何度目かの餓死寸前にまで追い込まれ
そのつど、プライドを捨てて父に頼ってきましたが
今回こそ、それももう出来ませんでした。

これを書くのは正直迷いますが、この耐えられない
苦しみから逃れるために何回も今までに自殺未遂の
経験があります。(小学生からこの歳に至るまで)

何度目か分からない自殺未遂を、今回は未遂では
どちらにせよ、餓死になるかならないかで
二者択一の選択を迫られていました。

今までは何故か出来ませんでしたが、今回は
どうせ出来ないなら餓死するだけだと。
なら飢える苦しみなど受けたくないと、今回は
今まで異常に決意が固かったです。
酒に身をゆだね、苦しみの少ないときに首をくくろうかと
思っていましたが、私の体質か、酒を飲んでも
痛み・苦しみの感覚は冴え、加えて足元は
おぼつかなくなり、結果、首をくくることは不可能で
その後、何回も酒を吐きました。


吐きながら、酔っていながらその苦しみを明確に分かりながら
私は「誰かが私を絶対にまだ死なせないようにしている」という
ことを悟りました。

今までも、どんなに運気が悪くても、それこそ鳥に二回も
フンを落とされたり、餓死寸前にまで追い込まれたとしても
決して交通事故などにはあわず、加えて自殺もすべて
未遂で終わっていました。

そのことと、私の感覚から、上の事が分かりました。

「だったら、死ねないんだったら、どんなに苦しくても
 生き抜こう、苦しんで生きて、それでも苦しんで
 どんなに苦しくても生きる!絶対にもう自殺なんてしない!
 生きる!」

その時、心にそう強く思いました。
そして、ここから次第に人生が変わっていきました。


まず、資金不足を解決するために、今まで一度に
アルバイトの面接を受けるのを、重複すると困るから
やめていたんですが、一気に三つか四つか受けました。

すると、今まで全然手ごたえがなかったのに、間もなく
採用の声がかかり、結果三つも採用されました。

一つ目が採用された時は自分でもまさか!と思いました。
それが今年の八月です。


しかし、そこでのバイトでも、変な感じでした。
変なのは私で、バイト自体は変ではなかったのですが
私はどうも、そこのバイトを子供がする親の手伝い
みたいな感覚でやっていました。
(私自身が小さい女の子になっているような感じでした。
 一人の時はさほど意識しなかったんですが、他の人への
 自分の対応がおかしく見えました。
 後で本を読んで分かったんですが、おそらく霊に憑依
 されていたんだと思います。やさしい人に(自分で言いたくは
 ないですが(^^;))憑依しやすいそうです)
しかも、多分私が遅かったからでしょうが、他の人が
ものすごい速さで作業していました。

そこでの物覚えも悪く、それでも一生懸命に頑張りましたが
結局そこはパワハラで起きた喧嘩の後、同月で辞めました。

一度は決めた心ですが、正直、とても悲しく、そして
悔しかったです。
理不尽な負の感情が心の中にいっぱいでした。

というか、高校の時、似たような感じで何とか
はっていきながら必死にやったバイトも、辞めた経験があります。


ということは、他の二つのバイトもあぶない。
他の二つのバイトにはこういう事が無いようにしなければと
思いました。

しかし、今まで自分に降りかかった現象は、とても
科学で証明出来るものではありませんでした。
ならばと、私は片っ端からスピリチュアルの本を
漁り始めました。


そしてまず、江原さんの本に出会いました。
本の内容の未浄化霊が現象に当てはまるのではないかと
さっそく霊がいる前提で、家の中を説得しました。

効果は感覚にありました。今までは、友達と
電話で話そうが歌うたおうが何もなかったんですが
言葉だけで感覚が変わりました。
つまり、手ごたえがあったわけです。

しかし、大体一日の中の感覚が使いにくくなったことと
家の中に何かがいる、ということだけしか分かりませんでした。

次第に、収納の中にもいる気配がして声をかけると
手ごたえがあり、つまりは霊も物体を意識しているか
声が物体に阻まれてとどかなくなっているかと
思いました。

ならばと、収納扉をあけ、玄関をあけ、玄関先から
説得しましたが、これも感覚を一日つかいにくくされた後
あまり効果はないどころか、感覚が不調な時には
今のバイト(飲食店です)のお客さんから苦情を受けたりしました。

(しかし、少しながら体が軽くなったり、自分自信を女の子のように
 感じるといったことがなるなったなど、変化はありました)

ならばと他にも本を漁り、次にお医者さんが書いた
「霊障について」の本を見つけました。

本の内容を真似して、出来る範囲で作ったスプレーを
家に少しまいたのがつい先日です。
嫌な気配がかなり消えました。
同時に、運気も少し高まったかなと思いました。

しかし、絵を見るときの感じや、作曲や文章(ネタ)
感覚や、家の物の感じなどから、「霊による現象は
表の皮の一枚に過ぎない」と感じました。
元凶は、まだ他に潜んでいると思いました。

それならと、前に昔使った靴を処分したところ、いきなり
食欲が回復したことがあったので、家の中の
なにかの物が原因じゃないか、と思いました。

今までもその原因を考え、多くのものをまた捨ててきましたが
全然解決しないので、ひとまずおいておいたのです。

しかし、状況はまた次第に追いつめられていました。
冬場は光熱費が多くかかります。
やむを得ず、片っ端から捨てていきました。

引っ越しのとき、祖父母の家からもらった布団を包んだ布、
風水グッズ、更新した後の前の通帳、昔の財布
など。
挙句の果てには高校の卒業アルバムや証書まで
捨てました。

しかし、通帳や財布、アルバムには特に強い邪気を
感じたにも関わらず、どれも捨てても、大きな嫌な気配は
なくなりませんでした。

そして先週の木曜日。
「引っ越した当時に持っていた品」を条件に他に
品を探していたところ、私が高校の時他界した
祖母の形見分けの宝石のついた指輪が意識に
浮かびました。

今までも何回かその品が意識に浮かんだんですが
祖母の形見だけに、そうそう処分出来るものでは
ありませんでした。

ですが、状況はそれを許してくれそうにありません。
私は、天(の祖母)に向かって(あるいは自分の心)
あの指輪を捨てていいか尋ねました。

祖母は「捨てていい。むしろ捨てた方がいい」のようなことを
答えてくれた気がします。

確かに祖母としても、不幸の元凶の可能性のある品を
子供を不幸のままにしてでも留めておくべきではない、
あるいはそれが本当に不幸の元凶だったから
そういう風に言ってくれたんじゃないかと思っています。
…そういう風に自分が思っただけかもしれませんが。

ともかく、そういう風に自分を納得させ、指輪を一度見て
おこうと箱を開いたら、そこには気味の悪い虫の死骸が数匹
ありました。

その時点で、多分これが元凶なのではないかと思いました。
アルバムや財布にはいませんでしたから。

そう判断した私はすぐにその指輪を捨てました。
捨ててすぐのうちに、また感覚が変化するのを感じましたが
今までの大きな嫌な気配が薄れるのも感じました。

それから2日間は少し本調子ではありませんでしたが
昨日のアルバイトでは、今までにない好調で
体がいつもより数段軽く素早く動け、声も大きく、堂々としていて
しかも毎回何かはミスをするのにそれもありませんでした。

いじめられっこはどこか萎縮した雰囲気があるといいます。
おそらく以前の私もそうだったのでしょう、思い当たる節が
いくつもあります。

ですが、それも昨日のバイトで治ったのではないかと
思いました。

つまり、やはりその祖母の指輪、正確にはその宝石が
元凶であったと思います。

後で調べてみましたが、宝石の類には強い念が
つきやすい、残りやすいとのこと。

そこで知ったのですが、真偽の程は定かではないが
持ち主が次々に非業の最期を遂げるという
「ホープ・ダイヤモンド」というものがあるらしいのです。

祖母の指輪にあったのは黒い宝石でしたが
私にとってはおそらく「ホープ・ダイヤモンド」だったのかも
しれません。

ただ、何となく祖母以外の人の念の気がしたので
後日、ルーツを調べられたら調べてみようと思っています。


ともかくこれで、ハッピーエンド……といきたいところですが
まだ好転反応の途中なのか、心身と感覚に少し「揺れ」を
感じますし、作曲もまだ出来ていません。

厄は相変わらず感じますから、もしかしたらまだ
何か別に不幸の元凶が潜んでいる可能性があります。

霊を説得しだしたころ、作曲や文章への感覚や好感度が
変わったので、私は、霊によって自分の意志でないままに
ゲーム制作をしていたのではないかと疑っています。

事実、最近次々と味覚や食欲などが変わりました。
音楽も、言えば無理矢理作らされたようなものです。
(でも、音楽はそれでいいですが)

果たして、本当の自分はどこにあるのだろうと
今でも思わずにはいられません。

果たして、自分は本当にゲームを作りたいのか。
果たして、自分は本当に絵、音楽、物語を作りたいのか。

それでも、作曲をこの後やってみたいと思っています。
大分感覚は以前と違っていますが、RM冒険譚の
大体のプロットも出来ています。

果たして天月ちひろはまだ「ある」のか。
少なくても、自分が出来る限りは制作するつもりです。
自分が「制作したい」という気持ちがあればゲームなどを
作ろうと思います。

次回の記事では、おそらくこの記事についてはあまり触れずに
今まで通りにふるまうと思います。
(今まで道理と言っても、ちょっと感覚変わったので
 少し言動は変わるかもしれませんが、
 あまりネガティヴなことを書かない、などが今まで通りです)

作品は好きでも、その制作者の事を知ってもプラスの好感度には
なりにくい、むしろマイナスになることが多いかなとも
思ったんですが、現象の余韻か、あるルールにおいて
今日、このことを書くことになりました。

というか、明日か今日書くかで迷ったんですが、結局今日に
なりましたね。

かなり重い話で、自分のイメージダウンは必至だろうとは
思いましたが、もし、かなり低い確率ではありますが
世界のどこかに、私のような現象で悩んでいる人がいれば
助けになるかもしれない、と思って書きました。

願わくば、この記事がそういう人がいれば、何かの助けに
ならんことを。
願わくば、感覚が良い感じに修正されて、ゲームなどの
制作がこれからも出来ますように。
願わくば、あの指輪が最後の災厄で、この後の人生
幸せになれますように。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天月 ちひろ

Author:天月 ちひろ
(あまつき ちひろ)
神奈川県にいる。今のところは。
血液型 A型だよね!?
まったり激しく面白く。
趣味 ゲーム、ネタ作り、作曲など
好きな食べ物 最近とみにお酒が
おいしく思えてきた(っていうか飲み物)

二次の小さい女の子が大好き大好き大好きー!

「行雲流水」ね。

何かあればこちらまで。
なければ飛び込み前転。
mail
nagi992288☆yahoo.co.jp (☆→@)

販売サイト様
dlsite様 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com (リンク先は18禁同人のトップページです)

DiGiket様 同人ダウンロードショップ DiGiket.com (リンク先は18禁同人のトップページです)

DMM様 (リンク先は18禁同人のトップページです)
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版) (リンク先は18禁の美少女ゲームの特集ページです)
バナー

「バナー1 シルフェイドのナナシ」 http://blog-imgs-32.fc2.com/k/o/n/konryoku 115/20090211142554.png
「バナー2 東方の射命丸文」 http://blog-imgs-42.fc2.com/k/o/n/konryoku 115/201203011357 44923.jpg
「バナー3 東方のレミリア・スカーレット」 http://blog-imgs-65.fc2.com/k/o/n/konryoku 115/201406031229174 fa.png
ゲームの人気投票
カテゴリ
貼らせてもらいました!
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード